運動をし始めたらこんな効果が出てきました

2015年11月28日 – 9:09 PM

停滞期に入って辞めたくなってきたのですが、ここまで来たらやめられないではないですか。

でも停滞期って本当にくじけてしまう時期ですよね。

ならばここで何か違うことを始めてみたいと思いました。

ついに避け続けてきた運動を始めることにしたのです

ダイエットにはなぜ運動が必要不可欠なのかがやっと分かってきました。

それは停滞期に入っていろいろ試しても、何の効果も得られない日々が続いたからなのです。

ダイエットの成功にはやはり基礎代謝のアップが必要だということに気づいたところから始めようと思たことは、やっぱり運動だったのです。

それでも運動は苦手、どうしたらいいの?

運動すると決めたはいいが、どうしたらいいのかわからなかったのですが。

そんなときにヒントをくれたのがながら運動を紹介するネットのページでした。

ながら運動とは、何かをしながら運動するという方法です。

私が実行したのは、まず通勤するときに近い駅から電車に乗って行くのではなく、少し遠いバス停まで歩いて行ってバスで通勤するという方法です。

これで少し運動する時間が出来ました。

そして、通勤準備の時にも運動を取り入れます。

つま先立ちで歯磨きをしてドライヤーをかけながらバレエダンサーのようにプリエをする。

これで下半身の筋トレをすることになります。

テレビを見るときにも地べたに座らず椅子に座ってひざを開かないように気を付けました。

これでも初めの3日で筋肉痛になり、4日目からは慣れて楽に出来るようになってきました。

筋肉をつけて基礎代謝が上がることを期待しています。

Sorry, comments for this entry are closed at this time.